管理人ブログ

いつのまにか見知らぬ外国人とセッション

YouTubeに『Jazz Guitar Backing track / Play along』という練習用のバッキングトラックを作ってアップしてます。
(いまのところ6曲程度しか作れていないのですが…)

その中の『I'll Be Seeing You』というスタンダード曲に合わせて、アドリブ演奏を録音してアップしてくれていた方がいました。

まるで一緒にセッションをしたようで嬉しいです。

演奏はこちら↓




─────────────────────


いまのところ(2020.10.15現在)、バッキングトラックの中で一番再生回数が多いのが『I'll Be Seeing You』。

逆に一番少ないのが『East of the Sun』。
うーん。個人的にはかなり好きな曲なんですがちょっと残念。

時間ができたらまた他の曲もアップしようと計画中です。



・・・・・


『I'll Be Seeing You』のバッキングトラック



管理人ブログ

オススメのコンテンツ