楽器・機材

Henriksen Jazz Amp TEN vs DV MARK Jazz 12

ジャズギター用のアンプの模索と試行錯誤を続けて数年…。

使用頻度の少ないアンプをいろいろと売却し、ついにHenriksenのギターアンプ『Jazz Amp TEN』を購入しました。

サウンドやその他の詳細なレビューは別の記事にて紹介する予定ですが、今回は人気のジャズギター用アンプ『Dv Mark Jazz 12』とのサウンド比較をしてみました。

豪華(?)ゲスト

ゲストに北陸を中心に活躍中のギタリスト・彼谷 宏(Hiroshi Kaya)氏をむかえ、アンプを比較演奏してもらいました。

動画中に登場するHenriksen Jazz Amp TEN は私の所有しているもので、DV MARK Jazz 12は彼谷氏の所有しているアンプです。

彼谷氏がHenriksen Jazz Amp TENを鳴らすのはこれが初めて。
自分よりもビビットな感想が聞けるのでは!?と比較動画の撮影を決行しました。

彼谷氏がやや疲れているように見えますが、仕事のあとに二人で焼肉を食べに行き、その後ギターデュオで遊び倒し、カメラを回し始めたのが深夜になってしまったためです。

この映像ではあまり違いがわからないと思いますが、サウンドのピュアさ、クセのなさ、EQの効き方、アンプサイズ等の面で、個人的にはHenriksenのアンプがとても気に入っています。

DV MARK Jazz 12については(私もまだ手放してはいませんが)、今回の比較であらためてジャズギター用として非常に優秀で、ジャズに特化しつつ聴きやすいサウンドになっているなと再認識しました。

参考になるかどうかわかりませんが、サウンド傾向を知るきっかけにしていただければ幸いです。



・・・・・


【ジャズアンプ対決】Henriksen Jazz Amp TEN vs DV MARK Jazz 12


わかりにくいのでヘッドフォン or 大きめの音での視聴推奨です。

大きめの音量に対してややコンプが掛かっておりますが、収録時のカメラとマイクのセッティングによるものです。
(アンプのサウンドはナチュラルです)



・・・・・


【補足1】各アンプの特徴

Henriksen Jazz Amp TEN
・ピュアなサウンド
・EQが5バンドなので調整の幅が大きい
・EQの効きが良い
・10インチスピーカー
・ギターの個性がきちんと出る印象
・重量:10.3kg程度(DV MARK Jazz 12よりちょっと重い)
・マイクも挿せる

DV MARK Jazz 12
・ジャズ向けにチューニングされた、ややクセのあるサウンド
・どうやら内部でコンプが掛かっている
・12インチスピーカー
・ジャズ向けチューニングで弾きやすい&聴きやすい
・中域(ミドル)が強く、EQの効きも偏りがある
・どのギターをつないでも割と似たような音になる
・重量:8.5kg程度(かなり軽い)


どちらもアンプも使い勝手が良くてナイスなアンプです。



・・・・・


【補足2】各アンプのセッティング

各アンプのセッティングは以下の画像の通りです。

できるだけ聴感上の差がないようにEQ調整しています。

Henriksen Jazz Amp TEN のセッティング


Henriksen Jazz Amp TEN のセッティング

DV MARK Jazz 12 のセッティング


DV MARK Jazz 12 のセッティング


Henriksen Amplifiers Jazz Amp TEN

FEATURES
・5バンドEQ
・リバーブ
・48Vファンタム電源供給可能
・センドリターン端子搭載
・ツイーターON/OFFスイッチ
・外部スピーカー接続端子


【国内正規品】 Henriksen Amplifiers ヘンリクセン The Bud エレアコアンプ ジャズアンプ

6インチスピーカー、2チャンネル仕様

Henriksen Amplifiersの創設者であるBud Henriksen氏は2005年、高品質なポータブルアンプを望むジャズプレイヤーのために最初の製品 “Jazz Amp” を完成させました。その後ジャズギターの枠を超えアコースティックプレイヤーやシンガーソングライターのためのアンプの開発に取り掛かり、小サイズながらもあらゆるギグをカバーするのに十分な音量と極上のトーンをもつアンプ、The Budが誕生しました。


DV MARK コンボアンプ JAZZ 12 DVM-J12

Power:60W (4Ω)/45W (8Ω) PowerAMP:Analog
Preamp:Solid State
Controls:Master/3-Band EQ(Bass / Mid / High)/Reverb
Speaker:1×12" DV Mark Custom (8Ω)
その他:AUX IN/Headphone Out/XLR Line Out/Speaker ON/OFF/Output for External cab (minimum load 8Ω)



・・・・・


彼谷 宏氏の公式サイトはこちら



関連するキーワード

楽器・機材

オススメのコンテンツ